【レビュー】イビサクリームの使い心地やコスパはどう?

デリケートゾーンの黒ずみをケアするクリームの中で非常に人気の高いのがイビサクリームになります。イビサクリームは東京のブラジリアンワックス脱毛サロン「IBISA WAX」が作ったクリームなのでサロン品質でとても好評です。

編集部としてもとても気になるクリームだったので、実際に買ってみました!同じくイビサクリームが気になっている、デリケートゾーンの黒ずみを自分でケアしたい、という人はぜひ参考にしてみてください。

イビサクリームはこんなクリーム

前述の通り脱毛サロンが開発・販売しているほかに「トラネキサム酸」が使用されていることが大きな特徴です。

トラネキサム酸と言えば美白美容液の「HAKU」にも使用されており、シミやくすみ、黒ずみに悩む人から支持を集めている成分です。

  • 脱毛サロンが開発している
  • トラネキサム酸が使われている

ここが大きな特徴で、最もおすすめしたいポイントです。

イビサクリームが届きました!

外観は高級感がある感じで良いですね。キャップの素材は普通ですが見た目は良いです。

キャップを空けてみるとこんな感じです。チューブタイプなので衛生的。

出口は細めですが、デリケートゾーンの黒ずみにはそんなに量が必要ないので問題なし。

実際に出してみます。まず感じたのが「無臭さ」。こういったクリームはスティックノリみたいな匂いのものも多いですが、完全に無臭でした。

肌に塗ってみるとスッと浸透していく気がします。

塗って少し経てばべたつくこともありません。

デリケートゾーンにはVIOと塗ってみましたがしみたり痛くなることもありませんでした。

洗面所に置いておいても不自然じゃないし、むしろオシャレ!

イビサクリームを実際に使って思ったこと

  • 無臭で使いやすい
  • チューブタイプなので衛生的
  • 容器がオシャレ
  • 塗った後のしっとり感が強い
  • べたつきはない
  • デリケートゾーンにもしみたりしない

使い心地としてはかなり良いです。ただ、私は少し良い香りのするクリームが好きなので、無臭はあまり刺さらなかったです。香料はイヤという人には良いですね♪

イビサクリームの値段や続けやすさは?

まず値段ですが、イビサクリームには4つの買い方があります。

  • 単品:7000円
  • 通常定期:4970円
  • クレカ定期:4470円
  • 2本同時定期:8800円

最も安いのは毎月2本届くコースですが、最初から2本同時は難しいと思うのでクレカ払いの定期購入が安くておすすめです。

最低継続回数が2回なので、定期購入でもそこまで負担にはなりません。また、肌に合わなかった場合は28日間の返品保証があるので、そこも安心です。

量が35gということで、アットベリーと比べると少なめですがデリケートゾーンだけに塗っていくなら問題なく1ヵ月以上もちますよ。

デリケートゾーンの黒ずみは早めに気付いて根気よくケアしていくことが大切なので、私たちと一緒に始めてみませんか^^

イビサクリームを上手に使うコツ

イビサクリームは黒ずみの原因であるメラニンに効果的なクリームではありますが、塗りながらしっかりと予防することが大切です。

  • デリケートゾーンに刺激を与えない
  • 通気性の良い下着をはく
  • ナプキンやオリモノシートはこまめにかえる
  • 自転車などはなるべく避ける

こうして黒ずみを予防しないといつまでもクリームを塗ることになってしまいます。できるだけ早くクリームと黒ずみを卒業できるように、正しく向き合っていきましょう!