デリケートゾーンの匂いケアにウェットティッシュ!

デリケートゾーンのにおいが気になる場合、ほとんどは雑菌が原因なので「清潔」にすることで軽減することができます。家にいるのであればシャワーを浴びれば一発ですね。

しかし問題は外出時。ほとんどの場合、においを何とかしたいのって外にいるときですよね。

そんな時に役立つのが「デリケートゾーン用のウェットティッシュ」です。今回はそんなデリケートゾーン用のウェットティッシュの選び方やおすすめを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

デリケートゾーンに使うウェットティッシュの選び方

選び方と言ってもそこまでたくさんの種類はないので以下の点だけ押さえておきましょう。

  • デリケートゾーン用である
  • アルコール等、刺激になるものを配合していない
  • できればトイレに流せるもの

この3つを満たしているものであれば外出先でもサッと使用することができて便利です。

おすすめのデリケートゾーン用ウェットティッシュ

ということでおすすめはこちらのウェットシート!

ソフィ デリケートウェットシート フレッシュ / ユニ・チャーム


ソフィから出ているデリケートゾーン用ウェットシートです。無香料から香り付きのものまであり、トイレに流せるのが最大の利点です。

アルコールについてははっきりしなかったのですが、口コミではしみたり刺激になったりしないと書かれていました。

6枚入りで量が少ない、長い間使わないと乾燥しやすい、など改善点はあるようですが、においの気になる時期ならすぐに使い終わると思うのでぜひチェックしてみてください。

デリケートゾーンのにおいは清潔にすることがカギ!

今回は外出中にデリケートゾーンのにおいを抑える方法としてウェットティッシュを紹介しました。他にもデオドラントスプレーや石鹸とウォシュレットなど、清潔にする方法はいくらでもあります。

また、雑菌の繁殖は下着(やオリモノシート、ナプキン)の中でおこなわれていますので下着やシートをこまめに変えるのも効果的です。

デリケートゾーンのにおいには様々な種類があり、原因も様々です。もし、清潔にしても一向ににおいがおさまらない場合は感染症なども疑われるので、病院で診てもらうことも検討しましょう。

デリケートゾーンのにおいを抑えるならこの2つ!

デリケートゾーンのにおいを何とかしたい!!

そんな時は病院に行くのが最も手っ取り早いですが、なかなか病院でデリケートゾーンを見てもらうのは勇気がいります。

そこでおすすめなのが自分でしっかりケアできるイビサブランドのデリケートゾーン用ソープとデオドラント!

イビサブランドは東京の脱毛サロンが発売しているので非常に信頼できます。

また、返金保証もしっかりしているブランドなので安心して買い物できますよ。

何がどう良いのか、おすすめの点をまとめてみたのでデリケートゾーンのにおいが気になっている人はぜひチェックしていってください!

デリケートゾーンのにおい対策に使えるイビサブランド2つ!