デリケートゾーンのかゆみを予防する石鹸の選び方とおすすめ

デリケートゾーンがかゆい原因はいろいろありますが、中には「石鹸やボディソープが合っていない」というものがあります。

洗浄力が強すぎると良い菌まで流してしまい、カンジダにかかってかゆみを引き起こす、保湿因子が流れて乾燥してかゆみを引き起こすなどが挙げられます。

この場合はデリケートゾーンにかゆみを引き起こしにくい石鹸を選ぶことが重要です。今回はそんなデリケートゾーンにかゆみを引き起こしにくい石鹸を厳選して紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

デリケートゾーンにかゆみを引き起こしにくい石鹸の選び方

  • 洗浄力が強すぎない
  • アルカリ性が強すぎない
  • 保湿成分が入っている

この3点を意識して選ぶようにしましょう。体を洗う用の普通のボディソープは多くの場合ラウレル硫酸やラウレス硫酸と言った洗浄剤が入っており、洗浄力が強すぎます

先述したように洗浄力が強すぎると乾燥やカンジダの発生などでかゆみを引き起こすのでできるだけデリケートゾーン専用の石鹸を選ぶようにしましょう。

デリケートゾーンのかゆみ予防におすすめな石鹸3選

それではここからおすすめの石鹸を紹介していきます。

コラージュフルフル泡石鹸

こちらはスキナベーブなどを手掛ける持田スキンケアから発売されているデリケートゾーン用の泡石鹸です。

最大の特徴はカビと細菌を抑えることができる成分が入っていることで、カビや細菌によるかゆみを予防することができる点です。細菌を予防できるものは多いですが、カビを予防できるのはかなり珍しいです。

主には匂いをケアする石鹸ですが、肌に優しいのでかゆみを予防することができておすすめです!

シークレットジャムウソープ

こちらは匂いを抑えることに特化したジャムウ入りの石鹸ですが、天然の原料なので肌にも優しく、かゆみを予防する効果が期待できます。

また、引き締めやムダ毛抑制と言った効果も期待できるのでトータル的なデリケートゾーンケアに向いています。

アンボーテ

こちらは天然の原料を使用し、保湿に力を入れているデリケートゾーン用の石鹸です。保湿することで乾燥によるかゆみを防止することができます。

値段は少し高いですが、経済的に余裕があれば非常におすすめの石鹸です。

デリケートゾーンのかゆみを予防するには

冒頭でも触れましたが、デリケートゾーンのかゆみの原因は様々あります。今回のように石鹸だけで解決できることもあればさらにナプキンや保湿と言った工夫が必要となることも少なくありません。

石鹸を変えつつ、他にもできる予防策として以下のようなものがあります。

デリケートゾーンのかゆみはかなりのストレスになりますから、できることから始め、なるべく早くかゆみとおさらばしていきましょう!

常備で安心!デリケートゾーンのかゆみを抑える市販薬!

デリケートゾーンがかゆくてどうしようもないときって誰にでもあります。

原因は様々ですが、特にオリモノや匂いに変化がない場合は一過性なことが多いです。

そんな時、かゆみを鎮めるのに便利なのが市販薬。

根本的に治すというよりは「一時的に抑える」という意味合いが強いですが、かゆくてどうしようもなくなった時のために1つ常備しておくと心強いです。

大抵はどこのドラッグストアでも売っているので、次のページを参考にしながら自分にあった市販薬を見つけてみてください。

デリケートゾーンのかゆみに使う市販薬まとめ