デリケートゾーンのにおい対策に!イビサ商品がおすすめ!

デリケートゾーンのにおいには様々な原因があり、一概に「これを使っておけばOK」というものはあまりないです。

自分に合ったものを見つけるのが難しいですし、病院に行くのが最も確実と言わざるを得ません。

でも、病院でデリケートゾーンのにおいを検査してもらうのは恥ずかしくていやですよね…。

そこで今回はデリケートゾーンのにおいケアとしておすすめな方法と2つのアイテムを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

病院に行ける人は病院へ

別に恥ずかしくない!!という人は病院に行くようにしてください。匂いの種類や細菌の有無、オリモノの状態などで判断してもらえます。

性行為がなくても、お風呂の備品だったりバスタオルの使いまわしなどで細菌がついて感染症になることもあります。

自分でケアしたいなら方法は2つ!

とりあえず自分でケアしてみたい!!という人は2つの方法を試してみましょう。

  • デリケートゾーンのにおい用ソープで洗う
  • デオドラントスプレーを使う

これ以外に自分でできる方法はほとんどありません。

洗浄力の強いボディソープや石鹸は皮脂を取りすぎることによってかゆみや匂いの原因になります。そこはデリケートゾーン用のソープを使えば解決できますね。

あとは自分が汗っかきでデリケートゾーンも汗臭い場合はデオドラントスプレーが良いでしょう。デオドラントスプレーと言っても脇用は刺激が強いのでデリケートゾーン用を選ぶ必要があります。

そこでおすすめなのがイビサブランド!

イビサブランドと言えば有名なのがデリケートゾーンの黒ずみ用クリームであるイビサクリームです。

これは東京の脱毛サロン「IBISA WAX」が開発した黒ずみクリームで、非常に人気があります。

今回、そのイビサブランドからイビサソープとイビサデオドラントが発売されたんです!

イビサソープ

イビサソープはデリケートゾーンを優しく洗うことができるデリケートゾーン用のソープです。

洗浄成分はアミノ酸系なので肌に優しく、イソプロピルメチルフェノールという殺菌成分が匂いを抑えてくれます。

その他6種類のジャムウ成分やビタミン類を配合しているので非常に心強いソープとなっています。

デリケートゾーンに使うということで鉱物油や界面活性剤が無添加なので肌が弱めの人でも使いやすいでしょう!

1本3500円と安くはないですがデリケートゾーンだけに使うのであれば3ヶ月近くもつので、まずは1本試してみることをおすすめします。

イビサソープ公式サイトを見てみる

イビサデオドラント

イビサデオドラントはソープとは違ってサッと塗ることができるスプレータイプです。

フェノールスルホン酸亜鉛が汗を抑え、シメン-5-オールが菌の増殖を抑えます。その他の成分として柿タンニンや茶エキスも入っているので匂いを抑える効果はかなり期待できますね。

デオドラントはその名の通り汗を抑えるだけなので根本的なにおいの解決にはなりませんが、デート前などに強力な匂い予防として使うことができます。

どうしても匂いを根本的に解決しようとすると時間がかかるので、その間のつなぎとして持っておくと便利です。

開発中に何度もパッチテストをしているので恐らく肌に合う人が多いと思いますが、万が一肌に合わない場合は返金もしてもらえるので、試してみることをおすすめします。

イビサデオドラント公式サイトを見てみる

ソープとデオドラント、ぜひ試してみて

デリケートゾーンのにおいは努力なしでは改善できません。ただ、イビサブランドでは返金保証がしっかりしているので、肌に合わない場合など返金してもらえてリスク0です。

もしこれで匂いが解決できればラッキーですよね♪

何となく気になっている人にも、数年間悩んでいる人にもイビサブランドならおすすめできるので、ぜひチェックしてみてください。